今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

【アンケート】TVで活躍中のスターの2世! 1番可愛い子は?
2014-03-29
MBCの『パパ、どこ行くの?』、KBSの『スーパーマンが帰ってきた』、SBSの『オー! マイベビー』など、今韓国は言葉どおり「スターの2世全盛時代」だ。あどけなく笑うだけでもそれこそヒーリング! TVで活躍中のスターの2世で、日本人も魅了した可愛い子供は誰だろうか?
最近最も人気が高い番組は『スーパーマンが帰ってきた』だ。イ・フィジェ、チャン・ヒョンソン、秋山成勲、タブロが5人の子供と過ごす48時間を描いた番組だ。 【番組紹介:KBS2 ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた】
TVでスターの2世を公開して多くの人気を得たいわゆる「元祖」は、まさに『僕らの日曜の夜-パパ! どこ行くの?』だ。歌手ユン・ミンスの息子ユン・フを中心に、あどけない子供たちとパパの旅行記を描いた番組だ。【番組紹介:MBC 日曜日、日曜日の夜に『パパ!どこ行くの?』】
可愛い多くの子供たちの中で1位を占めるのは秋山成勲とSHIHOの娘サラン。少女時代、Rain(ピ)などのトップスターも、彼女の可愛らしさに「サラン煩い」を訴えたりもした。
2位にはタブロの娘ハルがランキングした。母親カン・ヘジョンと父親タブロの美しいところだけに似た可愛い容貌のイ・ハルは、パパの前ではシックだが好きな歌手G-DRAGONの前では、恥ずかしくてどうして良いか分からない反転の魅力を持った女の子。
3位はイ・ジョンヒョクの息子イ・ジュンスがランキングした。『パパ! どこ行くの?』シーズン1に出演したイ・ジュンスは登校初日に欠席を夢見るなど、7才の男の子らしいユニークさで視聴者の愛を得た。
スターの2世が過度に露出して、一部では憂慮の声も少なくない。子供たちの可愛い姿を見て幸福感を感じているだけに、彼らを守ろうとする努力も必要な部分だろう。[写真=MBC、KBS、イ・ジョンヒョクツイッター/文=チェ・ヘジュ記者]
今日の韓国   生活料理時事旅行文化