今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

三清閣をごそんじですか?
2016-12-03
ソウル北村から北岳山(プガクサン)側へ1km程のところにある三清(サムチョン)トンネルをすぎると“三清閣(サムチョンガク)”がある。
ここは40年前、独裁国家だった時期に権力者の淫らな政治舞台として使われた。
1つの中央建物と3つの付属建物で成っているが、本館の名前が“一和堂(イルファダン)”だ。
本館では公演と宴会を共に楽しめるように設備されている。
付属建物として聴泉堂
幽霞亭があって
千秋堂がある。
ソウル都心から5分の距離にある森の中に位置した“三清閣”は中産層らと観光客が、休んだり、パーティーのために頻繁に訪れる所だ。
三清閣はソウル市城北区(ソンブクク)大使館路3番地にある。
光化門(クァンファムン)世宗(セジョン)文化会館の向い側から三清閣まで運行するシャトルバスがある。
今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]