今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

文化が息づく所、チュンムアートホール
2009-01-07
ソウルの中心地中区に建てられたチュンムアートホールは、大劇場と二つの小劇場、ギャラリー、多目的コンベンションセンターを備えている文化空間だ。
大劇場、小劇場ブルー、小劇場ブラックでは主にミュージカルが公演され、3つの公演会場すべてが気楽で快適に観覧することができることで有名だ。
1階にはドリンクと簡単な間食をとることができるカフェが運用されている。
2009年2月22日まで小劇場ブルーではミュージカル『The Last 5 Years』、2009年02月08日まで小劇場ブラックではミュージカル『楽しい人生』、2009年2月1日まで大劇場ではミュージカル『カンナさん大成功です!』が上演される。
チュンムアートホールは地下鉄2、6号線シンダン(新堂)駅、2、4、5号線トンデムンウンドンジャン(東大門運動場)駅に近く交通が便利だ。また、地下3階に81台、地下4階に96台の車が駐車できる駐車場があり、駐車場は24時間開放されている。駐車料金は公演観覧時4時間3,000ウォンとなっている。
公演会場についての詳しい説明と前売り情報は、チュンムアートホールホームページで確認することができる。(チュンムアートホールホームページ:http://www.cmah.or.kr)
今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]