今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

イ・スンギ、イ・ミンギ下士官も参加中の陸軍特戦司令部の雪寒地克服訓練
2016-12-29
江原道(カンウォンド)大関嶺(テグァルリョン)にある黄柄山(ファンビョンサン)は海抜1470mで長津湖一帯と地形が似ている。ここで特戦司令部隊員は潜伏先活動と偵察監視、目標打撃など多様な特殊作戦と戦術訓練を実施する。
特戦司令部はここで上半身を脱衣したまま氷水に入水して特功武術を練磨する。また、戦術スキーを利用した滑降や水中侵入訓練もする。
敵陣に浸透して潜伏先(ビット)を構築して待ち伏せ後、敵陣に対する偵察監視と目標打撃を実施する特殊作戦能力も培う。
今回の訓練には特典副士官215期で共に任官したイ・スンギ、イ・ミンギ下士官が参加して話題になっている。彼らは現在、同じ部隊で勤務中だ。
今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]