今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

オープンと同時に口コミで広まったスジョギネ練炭焼き屋
2016-11-26
大田市儒城区老隠洞のアパート団地の一角に郷愁を呼ぶ練炭焼き屋がオープンした。 
若い社長の店は、数か月で口コミで広まった。 
シンプルですっきりした店内は、1960年代の風景のようだ。
品数は多くは無いが、実利メニューで食卓を飾るお家ご飯のようだ。
韓国産雌豚だけを使った練炭焼きは、素焼きのため長く待たなくてよいように配慮してくれる。 

住所:大田市儒城区老隠洞564-3
電話番号:042-826-3914
今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:wjsn  投稿日:2016-11-26 17:21:40  [修正]  [削除]
煉炭が正字ですよ。