今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

伽揶山の特産料理、有機農業“山菜定食”
2008-08-27
伽揶山・海印寺の入口には、慶尚南道特有の味が感じられる美味しい店がたくさんある。
特に「山菜ピビンパ」と「山菜定食」が一品と言えるが、その味は全国八道の山菜食堂の中で、最高である。
家で作った香ばしい味噌で料理した味噌汁と、全羅南道・霊光(ヨングァン)で取れた霊光産いしもち(ヨングァン・クルビ)、そして伽揶山で収穫したシイタケ、山で採取したナムル(野草)など、農薬を使っていない食材が食卓に上がる「山菜定食」は、健康食品1号と言える。
無公害伽揶山で森林浴を楽しみ、お昼は山菜定食を食べて、健康的な一日を過ごすのはいかがですか?
今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]