今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

北村の街を歩いてみよう
2017-05-04
地下鉄3号線1番出口から北の方に歩いていくと、そこが“北村の路”だ。
100年は経っていると思われる窯もあり
最近の若い子たちの流行に合わせたブティックもある。
世界中の様々な帽子を売る店もある。
手作りのレディースハンドバッグを陳列しているショップの英語の看板が異彩を放っている。
文化なのか?北村に来たらミラノの街を連想させる。
また、韓屋と高級外車がよく似合う街でもある。
以前ガレージだったところが、今やショップに変わってた。
アイショッピングをしていて疲れたら、お茶の楽しんでもいい。
北村の文化らしさが感じられるのは、ギャラリーがあるからだろう。
ソウルに来たら北村には一度行ってみるといい。北村では塀はだたの塀じゃなく、芸術だ。
今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]