今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
 記事をシェアする      

「法宝寺刹」伽揶山の海印寺
2008-08-26
海印寺は、慶尚南道陜川郡に位置した韓国の誇らしい寺刹だ。
海印寺は、韓国華厳宗の根本道場で、現存する大蔵経でも最高のものと言われている高麗八萬大蔵経版がある所なので「法宝寺刹」と呼ばれ、韓国人の精神的な帰依処ということができる。
海印寺は韓国仏教の聖地であり、世界文化遺産に指定され、国宝・文化財など70点余りの遺物が納められている。
韓国最大の寺刹として名山の伽揶山のふもとに位置し、後ろに伽揶山、前に梅花山があり、その雄大壮厳な姿と周辺の景観が合わさって、とても美しく神秘的だ。
松林と山寺が演出する雪景色は、神秘境とも言われている。


今日の韓国   生活料理時事旅行文化  
ご意見ご感想などをお書き込みください.  [投稿する]
投稿者:思い出  投稿日:2008-08-27 12:54:51  [修正]  [削除]
ここに観光で行ったことがあります。とても美しく厳かな雰囲気がしました。その時の感慨を思い出します。